masakimary

静かに過ごしていきたい

場面緘黙症の女子学生が本やアプリなどを紹介するブログです。様々な記事を書いていきたいと考えています。何か気になることやご意見などありましたら、お気軽にコメントしてください。

自然、芸術、運動の3つの要素が一度に体験できる養老公園へ行ってみた

 こんばんは、masakimaryです。

 先日、私は日帰りで養老公園を訪れました。
 今回は、私が訪れた養老公園内にある養老天命反転地と養老の滝を紹介します。

1. 養老公園とは?

 岐阜県養老郡養老町にある自然や芸術、運動を一度に楽しめる老若男女問わず人気のある公園です。


 養老公園サイトマップはこちら↓
 http://www.yoro-park.com/sp/facility-map/
 

2. アクセス

 養老天命反転地へは第1駐車場、第2駐車場、第3駐車場から行くのがおすすめ(無料)。

 養老の滝へは養老の滝駐車場から行くのがおすすめ(有料)。
 
 どの駐車場からでも行くことはできるので、混雑状況を見て判断してくださいね。
 ※午前中は比較的駐車場が空いているので狙い目です!

3. 施設紹介

養老天命反転地

 現代美術家荒川修作と詩人マドリン・ギンズのプロジェクトを実現した様々なアート作品を楽しむことができるテーマパークです。

 インスタ映えスポットとしても人気があるようで、確かに個性的な作品ばかりでした。

 傾斜の激しい作品ばかりなので平衡感覚を鍛えるアスレチックとしても楽しめるかもしれません。

 養老天命反転地記念館↓
 f:id:masakimary:20181125184034j:plain


 極限で似るものの家↓
 f:id:masakimary:20181125195624j:plain
 
 

・養老の滝

 日本の滝百選にも選ばれている「養老の滝」。
 流れ落ちる水を見ていると、心が洗われるような気持ちになりませんか?
 f:id:masakimary:20181125175923j:plain


 養老の滝へ向かうための散策路は整備され、紅葉などの景色を楽しむことができます。
 ※坂道がキツくなっているため、運動の苦手な方や高齢者の方は気をつけて上り下りしてください。
 f:id:masakimary:20181125175352j:plain



 養老の滝周辺にも歴史的な建造物が存在しています。

・養老神社

 入り口は大きな鳥居が出迎えてくれます。
 養老の滝を見た後に寄ってみると良いかもしれませんね。
 f:id:masakimary:20181125180725j:plain
 f:id:masakimary:20181125180749j:plain


 また、お食事処やおみやげ屋などもあり、食べ歩きも楽しめちゃいます!
 f:id:masakimary:20181125200209j:plain
 f:id:masakimary:20181126001613j:plain


 名物の「養老サイダー (¥280)」を飲んでひと息つきましょう。
 f:id:masakimary:20181125200500j:plain


最後に

 自然、芸術、運動、これらを一度に楽しめる養老公園はいかがでしたか?

 養老公園には、1日では回りきれないくらい様々な施設が存在しています。

 幅広い世代の方が訪れ、老若男女憩いの空間になっていることを実感することができました。


 家族や友達、恋人と楽しむには絶好の場所なので、一度行ってみてはどうでしょうか?